« 洗ったよ§^。^§ | トップページ | 雑事 »

2007年11月26日 (月曜日)

ううう・・・

ショックです。
ずっとタロ君を診てくれていた動物病院の先生が今月いっぱいで退職されるとか。
動物病院には院長を含め3人の先生がいらしゃるのですがこの先生が
一番最初にタロ君を診てくれて、それからずっと主に担当していただきました。
若くてきれいで小柄できゃしゃな女の人なので正直お医者様には見えず
長いことアシスタントのお姉さんだと思っていました。ごめんなさい・・・(^_^;)

理由は聞かなかったけれど、もしかしておめでたでしょうか?
いつもフーフー言うだけで愛想のないタロ君のことを可愛がって丁寧に接してくれて
今日は帰りに駐車場まで「一太郎君、頑張ってね♪」と別れを惜しんでくれました。
ああああ。もうお会いできないのね。
こんなにショックを受けるとは自分でもちょっと意外でした。

思えば去年の8月、ゲロと便秘と食欲不振で引きこもっていたタロ君が
前の病院で「特に問題なし」とだけ言われて見放され途方に暮れ
「そうだ、新しくできた動物病院に行ってみよう!!」と
すがるような思いで訪れたとき優しく丁寧に接してくれたのがこの先生でした。
タロ君のお腹をマッサージして便を肛門までそっと移動させながら
(院長先生いわく「お腹のマッサージの達人」で便秘猫の強い味方らしい・・・・)
1時間近くもじっくり話を聞いていろいろアドバイスをして下さいました。

獣医さんは動物の病気を治すだけでなく飼い主の心をもほぐしてくれるのですね。
あのあとタロ君がもりもりご飯を食べだしていっぱいうんちをしてくれたときの
あの嬉しさは今でも忘れられません。いろんなことが浮かんで泣きそうになりました。
どうかこれからもどこかで仕事を続け、多くの動物や飼い主を救ってくれますように。


あ、そうだ、今月いっぱいはまだ在籍してるんだから・・・・
たみちゃん、そろそろ肛門なんか絞ってもらいたいと思わない?
きれいなお姉さんに会えるかもよ?
711260
え?おやつをくれるカッコいいお兄さん?(残念ながらそんな先生はいません。)


|

« 洗ったよ§^。^§ | トップページ | 雑事 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57423/17199933

この記事へのトラックバック一覧です: ううう・・・:

« 洗ったよ§^。^§ | トップページ | 雑事 »