« あいたっ。 | トップページ | 年相応 »

2007年4月26日 (木曜日)

メモ

タロ君ゴメン、もしかしたら明日の点滴行けないかも・・・。
704260
タロ坊「そ、それはよかった・・・。」


たみちゃんゴメン、腰が治らなかったら連休中のシャンプーは無理だわ。
704261
タミー「何よりの朗報です・・・・。」


てなわけで私の腰痛を心から喜んでいると思われるお二人さんですが
本当はタミーさんをピッカピカの美キャバにしたい!!
タロ君を病院に連れて行って血液検査をしてもらって結果が知りたい!!
でも無理することはないしね。明日の体調と相談です。

さて、医者がどんなに詳しく検査をしても診察しても決してわからない
飼い主にしかできないことをやってみましょう。
その日にあったことを簡単にノートにメモすることにしました。
当然、内容は食事とうんちネタばっかりよ!!
メモしておけば先生の質問にも正確に答えられるし貴重な資料になることでしょう。
下に写っているピンクの箱はタロ君が毎日飲んでいるサプリです。
704262
実際のところ飼い主が知りたいのは医学的な数値なんかじゃなくて
どうやったらいいうんちができるか、機嫌よく過ごしてくれるか、だけです。
どういうときに調子がよさそうか、苦しそうに大鳴きすることがないか
タロ君の無言の(?)メッセージを少しでも読み取ってあげられたらいいな。
ついでに自分の体調もメモしておけば何かのときに便利?
三日坊主に終わらぬことを祈りましょう。。。(^_^;)

|

« あいたっ。 | トップページ | 年相応 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

香苗さん。。。
タロ君の病院より香苗さん病院に行ったら?
痛みを和らげる薬もあるはずだし、腰に注射打ってもらったら私はウソのように楽になったよ~
でもね、腰に痛み止めの注射ってあまりよくないらしい・・・
骨がもろくなってしまうんだって(;^_^A アセアセ・・・
連休始まったら病院もお休みだから針でもマッサージでも何でもとにかく香苗さんの腰がよくならないとタロ君の健康管理もタミちょんの美容管理も無理だわさ。

投稿: まじょりん | 2007年4月26日 (木曜日) 23:33

私は疲れが溜まると腰が痛くなります。
腰が痛い時は坐薬がいいですよ。整形外科に受診すると坐薬をもらいます。ちなみに冷蔵庫に保管してます。薬の品名はボルタレンサポ50mgです。
かなり痛くならないと使わないですけどね。
4年ぐらい前に腰が痛かったので整体に行きました。
保険も利くのでよく行っていたのですが30分位の治療が終わった後、立とうとしたら立てません。せせ先生!?立てませんって言ったら先生は、針が神経さわったかな?って言われてちょっとそのまま寝ててくださいということで一人にさせられて、身動きのできないわたしは、体中から生汗が噴出し、動かない下半身を手だけの力動かそうとしたらずるっとベッドから床に落ち、腰を強打!!ぎゃー(きゃーだったかな?)先生が駆けつけてきて、ぽそっと救急車呼びます。と・・・。 まさか整体に行って救急車に乗ろうとは思ってもいなかったのでウソーほんとでした。
救急車に乗る前に隊員さんに娘に電話してもいいですかと了解を得て娘に電話、お母さんは今から救急車に乗るからと告げると娘は、またまたウソついて~整体いってスッキリしてくるねっていってたじゃんなどと会話中にピーポーピーポーのサイレンが鳴り始めて。そこでホントだと気づかれて、整形外科に向かう救急車のちょっとした振動でも痛くて隊員さんに、もう少しゆっくり静かに行って下さいなどと訳のわからない事を言ったり、2泊3日の入院生活でした。
それ以来、整体には行ってません。
忘れたい出来事をおもいだしてしまった!。


投稿: michiko | 2007年4月27日 (金曜日) 01:05

今から(自分が)病院に行ってきます。
詳細はのちほど・・・・。
痛くてすぐには行けないから、さっきお風呂で温めたの。
少しましになったからこれから着替えて行くよ。
腰に注射はなるべく避けたいけどなあ。。。

投稿: 香苗 | 2007年4月27日 (金曜日) 10:19

まじょりんの言う通りでございます。。。。
自分の健康あってこそ他人(?)の心配ができる。
早く治さないといざというとき役に立たないし。

まじょりん、腰に注射打ってたの!?(@_@;)
あれは回数を重ねると効かなくなるって聞いたけど・・・。
昔、義母さんの薬をもらいに病院にいったとき患者に間違われて「こちらでお待ちください」って診察台に寝かされあやうく腰に注射されそうになったことがあるよ。
ふと見渡すとまわりのベッドは腰を出して寝てるご老人がいっぱいいて注射を待ってました。
痛みが取れると評判の病院だったけどあの光景はぶきみだった。。。
しばらくはおとなしくしてます、はい。

投稿: 香苗 | 2007年4月28日 (土曜日) 01:27

michiko さん。
痛い・・・読んだだけで想像しただけで痛い、痛すぎる!!!
そりゃいくらなんでもあんまりだ~~。
その2泊3日は恐らく地獄だったろうねえ・・・でも無事退院できてよかった。
一歩間違えば取り返しのつかないことになるかも知れないじゃないの!!
そんなの聞いたら整体には絶対行きたくない。
って、そうでなくても整骨院とか整体とか、痛そうで行けないの。
怖がりだから座薬も無理無理。体に薬入れたりできない。
○ン○ンも使えないもん。
(↑ランランでもカンカンでもないのよ・・・って古い?)

救急車ってかなり揺れるし乗り心地悪いでしょ?
運んでる人は元気だからねえ。
お嬢さん、サイレンの音がトラウマにならないことを祈るわ(ーー;)
私、今日病院でレントゲン室に入るとき年配のナースの方が
「○○さん、妊娠の可能性は・・・・・・あ、ないですね?(笑)」
私「もちろんないです(笑)」という会話があったんだけどあの「・・・」の間は何だったんだ!?
1、カルテの年齢を見た
2、患者の顔を見た
さてどっちでしょう・・・・???

投稿: 香苗 | 2007年4月28日 (土曜日) 01:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57423/14857078

この記事へのトラックバック一覧です: メモ:

« あいたっ。 | トップページ | 年相応 »