« ドキドキ・・・ | トップページ | 午後からメンテです。 »

2007年4月 2日 (月曜日)

検査結果

「TVが見やすいようにってママが今日部屋の模様替えをしたの。
これは私にここでカウチポテトしろってことね。」(by タミー)
704020
ちがーう!!ママがそこに座るのよ!
ソファーに寝っころがろうとしてタミーに足をガリガリ引っかかれて追い出されました。。


タロ君・・・やっぱりそのベッドが落ち着けるのね。
汚いから捨てようと思ったのに・・・貧乏性の私にはやはり捨てられない!!
704021
タロ坊「本気で捨てる気ならさっさとゴミ箱に入れとくのでは?」


タロ君を連れて動物病院に行ってきました。
今朝もちょっと足をかばうような歩き方をしていたのに病院では普通に歩いてる。
タミーといいタロ君といい、病院に行くと治るのね(^_^;)
タロ君の足は恐らく加齢によるもので五十肩のようなものだから心配ないとのこと。
問題は血液検査の結果。

もともと異常な数字だった肝臓の数値が信じられないくらいはね上がっていました。
肝臓の疾患を表すALT(GPT)は猫の場合20~100が正常値。
タロ君はこれが310(昨年9月)→427(今年2月)→1126(今日)と
驚くほど急激に上昇しています。思わず目を疑いました。
飲み薬とフードを変えることになり、こまめに血液検査をして経過を観察することに。

いやいやまさかここまでひどくなっているとは予想もしていませんでした。
ここまでぶっ飛んだ数値を出されるとかえって落ち込みもしません。
でも見た目は元気なんだよね。
普通はぐったりして食欲がなくて吐いたりするのにそれもない・・・
こんなにも衝撃的な数値が出て肝細胞がいくつか死滅してるというのに
タロ君はこんなにも元気そうでご飯も食べて頑張ってる・・・
この子の生命力に賭けて、あきらめずに治療してゆこうと思う私です。

それにしても原因は何なんだろう?
今は室内飼いだからウィルスじゃないしあとは薬物か中毒によるもの・・・
「金属を舐めませんでしたか?」と言われたけど思い当たらず
ひょっとして腫瘍があるなら手術しかないらしく・・・・
猫の肝臓疾患というのはけっこう珍しいので症例も少なく未知の分野みたい。
まあ、ぼちぼち行こうね・・・。

|

« ドキドキ・・・ | トップページ | 午後からメンテです。 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57423/14499954

この記事へのトラックバック一覧です: 検査結果:

« ドキドキ・・・ | トップページ | 午後からメンテです。 »