« 原因 | トップページ | 好天気 »

2007年4月13日 (金曜日)

蓄え

タロ君を連れて動物病院へ行ってきました。
これが血液検査の結果。ああまた上がってるわ肝臓の数値ALT(GPT)が・・・
脱水気味なので点滴を、それから抗生物質を注射してもらいました。
これからはできる限り点滴に通うようにしましょう・・・。
704132
食欲が落ちて便がゆるくなったのはやはり肝臓薬ウルソの副作用らしく
食欲が落ちるのはまずいので服用中止となりました。
薬が体内から完全に抜けるまで3~4日かかるそうなので様子を見ます。
食べるようになってくれるといいんだけど・・・。


待合室にいたら「まあ、大きな猫ちゃん!!」と犬の飼い主さんに言われました。
「えっ!タロ君が?でかい!?」ちょっと驚いたんだけどそう見えるか・・・・。
というかマジで大きいのかな?もともと小さな猫ではなかったし。

でも私の頭の中にあるイメージはこんな状態のタロ君」なの。
これはデカイでしょ?体重5.5キロの亀です(笑)
704131
おお。この日付けはタミーが生まれる1週間前だ・・・!


若いときに顔がパンパンに丸いのは人も猫も一緒ね。
といってもタロ君このときすでに8歳。人間で換算すると48歳でメタボリック!?
704130
でも脂肪の蓄えがたくさんあったからあれから2キロ減っても大丈夫なんだよね。
たみちょんパパも病気で食べられない時期があったけど脂肪貯金で生きていけたし
私もいざというときのために貯金をするわ~~(^◇^)
↑イザというときがなかったら(たぶんない)単なる成人病の元です。。。

|

« 原因 | トップページ | 好天気 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

かなり高いね~~~って私もっと高かったわww
即入院の数値で入院したら三ヶ月は出れないくらいの
数値って言われたよww でもチャッピィが調子悪いときだったから入院できません。
って言ったら先生もわかってくれて毎日点滴に行く約束で
一週間点滴して下がらなかったら入院って言われたんだけど、点滴したらあっという間に下がったし、身体も楽に
なったよ。だから点滴は数値が少しでも下がるまで続けた方がいいと思うよ。きっとタロ坊も楽になると思うよ

でも私はそれだけ数値が高くてもそんなに自覚症状
なくて...沈黙の臓器だから症状が出たときには手遅れ
ということが多いから、気をつけなくてダメみたいよ
それが四年前の話だけどいまだ薬は続けて飲んでるから
今はどれも正常だから、今わかったのはいいことだから
しばらく大変だけど点滴はしてもらったほうがいいよ

投稿: うめ | 2007年4月14日 (土曜日) 09:12

もっと高かったわって・・・・
ALTの標準値はヒトの場合これよりずっと下のはず・・・
てことはうめちゃん相当まずい状態だったのか・・・
点滴が劇的に効いて本当によかったね!!
黄疸なんかもあったんじゃないの?
うちの母も晩年肝臓を悪くしたけど食欲不振で吐いてたわ。

やっぱり点滴がいいんだね・・・
これがタミーだったら迷わず毎日病院に行って点滴してもらってるよ。
でもタロ君は猫・・。連れてゆくのは大変だしストレスも相当かかる。
病院に連れて行かれると思ったらどこかに隠れて出てこなくなるかも。
そして病院で針を刺すときかなり暴れる・・・(^_^;)
こういうのを知ってるからこそ先生も無理強いはしない。
でも明日かあさってには連れて行こう。
点滴で気分がよくなることを学習すれば大人しくしてくれるかもと
先生も言ってたけどどうかなあ?

投稿: 香苗 | 2007年4月15日 (日曜日) 00:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57423/14670457

この記事へのトラックバック一覧です: 蓄え:

« 原因 | トップページ | 好天気 »