« 放出・・・ | トップページ | 懲りずに・・・ »

2006年4月24日 (月曜日)

続・キャバの惑星

20XX年。地球。
空前のペットブームの末に残されたのは乱暴な繁殖や売買、無責任な飼育や投棄による大勢の不幸な犬たちだった。
怒った犬大王は人間にだけ感染するウィルスを撒き散らし、そのほとんどを死滅させた。
完全に死に絶えたと思われた人類だったがゴキブリ並みのしぶとい生命力で生き残る者もあり、犬大王は彼らを保健所に集め処分するつもりだった。
しかしそれに反対する犬達が現れた。
「人間大好き犬」のキャバリアである。


「犬大王様お願いです。人間たちを殺さないで下さいまし。
うちにいるのはアホでのろまな人間ですが私を虐待したりしません。
一緒に遊んでくれたり、たまにはおいしいおやつもくれます。
もういい歳だしこのまま寿命まで生かしてやって下さい。」(by タミー)
60424


「私からもお願いします。私は困っているところを助けてもらいました。
悪い人間ばっかりじゃありません。」(by マロン)
604241


「そうよそうよ。パパがいなくなったら居心地のいいクッションが
なくなって困るじゃない。」(by のんのん)
604242


「え・・・あたし人間じゃなかったの・・・?」(by チャッピィ)
604243
こんなとぼけた者まで出る始末・・・・・。


「よしわかった。お前たちは野生の犬として生きてきた経験が一度もない。
その垂れた耳の中を掃除したり、もつれた飾り毛をとかす存在も必要だろう。
これまで通り人間と仲良く暮らしてゆくがいい。
ただし、人間に飼われるのではなくこれからはお前たちが人間をペットにするのだ。
無駄な繁殖を防ぎ、責任を持って可愛がってやるがよい。」(by 犬大王)

「ありがとうございます、犬大王様・・・!!!」(by キャバ一同)

犬大王は他の犬達を連れて故郷の犬大王星へと帰って行き
地球にはキャバリアと少数の人類だけが残された。
これが「キャバリアの惑星」の誕生である。


・・・・・というような事情など全く知ったこっちゃないクッキーママ。
「とらわれの(?)身となった香苗おねいちゃんを助けなければ」と
無謀にも救出計画を練るのだった。
許可なく外をうろつく人間は通行キャバによって通報され捕獲されてしまうことなど
何ひとつ知らないクッキーママとその相棒のクッキーパパ。
彼らの運命はいかに!?
(無責任につづく~~!!!)

|

« 放出・・・ | トップページ | 懲りずに・・・ »

ペット」カテゴリの記事

コメント

涙なくては読めない大作だわ!!
私的にはとぼけたチャッピィちゃんが最高~♪
私達夫婦はいったいどうなるの!?
無責任な続き待ってまっす!!!(笑)

2、3日前の事、くーのんてんと踏み切りで待っていたら、知らないおばさんがてんてんを見て「とぼけた顔~!」って。
これって褒め言葉!?(^^;
で、私も「このとぼけ顔で何も考えてないところが可愛いんです~」って言ってしまった。
これって親が子供に言うべき言葉かな!?

投稿: クーママ | 2006年4月25日 (火曜日) 00:22

「とぼけた顔」って。。。
きっと正直なおばさんなのね(爆)
それでクーママの言葉は一体フォローになって・・・るの???
たみちょんもこの前「この子は尻尾がいい」って尻尾だけ誉められたし(^^ゞ

無責任な物語の続きはいつ・・・?
それは誰にもわからない。しいて言えばネタが枯れたとき!?
クーママとクーパパは捕まってキャバ裁判にかけられて
香苗おねいちゃんはあてになるやらならぬやら~!?

投稿: 香苗 | 2006年4月25日 (火曜日) 00:59

~(^◇^)/ぎゃはは゜ (・_・D フムフム って感心して読んでたらチャッピィのところで大笑いしたわいいキャラでしてるでしょ? ほんと最近特にすっとぼけて、めっちゃわがままよ
私たちをあごで使ってるよ。眠たくなったら寝室に勝手に
いって静かに寝てればいいんだけど、私たちがテレビみて
リビングにいると、寝室に行くまで吼え続けて...
朝は朝で休みでも関係なくね自分が起きたらいきなり
吼えて起こすし...でもめちゃめちゃカワイィ━━━d(ゝω・´★)━━━ッ! 笑顔なので許しちゃうんだけどね_(^^;)ツ アハハ 続き楽しみにしてるわニヤ(´∀`)ニヤ

投稿: うめ | 2006年4月25日 (火曜日) 15:27

チャッピィちゃん、はまり役でしょ!?
マジでこんなセリフ言いそうだし!!本人もそう思ってるはず。
うめちゃんはやはりチャッピィお嬢様に飼われてるペットなのね♪
人間ぽいわがままなところって可愛いでしょ。
うちはたみちゃんクールでちと寂しいよ。
休日は寝ぼすけの私が起きてもまだ寝てるし、ご飯食べたらハウスに引きこもり。
今日も一度もワンとも言わずにほとんど一日中寝てるの。
猫らしいタミーの代わりにタロ君がたみちょんパパを送り迎えしてます。
タミーに爪の垢を煎じて飲ませたい。もう少し愛想して~笑顔を見せて~。

投稿: 香苗 | 2006年4月26日 (水曜日) 00:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57423/9752975

この記事へのトラックバック一覧です: 続・キャバの惑星:

« 放出・・・ | トップページ | 懲りずに・・・ »