« 何のための早起き? | トップページ | いつもの午後。 »

2005年1月 7日 (金曜日)

今度は右腕。

1年経って左腕がようやく元通り動くようになったと思ったら
入れ替わりに右腕の動きが悪くなってしまった。
背中のかゆいところに腕が届かない~!!
某友人に「五十になれば四十肩は治るから(?)大丈夫よ!」と言われたけれど
あまり慰めにはなっとらん(ーー;)
利き腕なのに困ったなあ。マウスを動かすのに支障が出たらどうしよう。
右手の握力も落ちつつある。。重いもの持てなくなると困るよー。

去年病院に行ったとき言われたんだけど、私の四十肩はとっても軽いものらしい。
第一、肩そのものが痛くない!(本当に四十肩?)
腕を後ろに回そうとすると二の腕が筋肉痛のように痛む、それだけ。
重症な人は肩の痛みで眠れなくて注射を打ったりするらしい。
腕が30度くらいしか上がらなくなる人もいるとか。
病院で「腕をめいっぱい上げてみて下さい。」と言われて上げたら
「・・・どこが悪いんですか?」という顔をされた^^;
170度ぐらい上がれば十分なのかな?つり革も楽々つかめるし。。。
あんまり症状が軽すぎるので薬も湿布も出なかったし。

まあ日常にそれほど困ることはないんだけど、この季節握力が落ちて
灯油1.8リットルを楽々持てなくなるとつらいわ~。
それともあれかなあ。四十肩というより老化による筋力の低下なのかな?
あ、それを四十肩って言うのかあ。アハハハ。。。(^_^;)

nja
「ママ、筋力が回復するまで無理しなくていいわよ。シャンプーも結構よ♪」
いや、その汚い手はほうってはおけない。。。。

|

« 何のための早起き? | トップページ | いつもの午後。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57423/2503896

この記事へのトラックバック一覧です: 今度は右腕。:

« 何のための早起き? | トップページ | いつもの午後。 »