« 心配 | トップページ | やっと洗いました。 »

2005年1月28日 (金曜日)

言葉

小学生の漢字能力が低下しているというニュースを昨日さかんにやっていました。
1年生が「三日月」を「さん日月」と読むって・・・・そんなの私も読めません・・・
「え!みっかづきって何!?」って思っちゃった。

自分が間違えたから言うんじゃないけど、そんなんどうでもええやん!!
そんなことより子供と一緒に月を見て「あれが三日月だよ。」って
教えてあげるのが大切なことなのでは・・・。
言葉の意味もわからないのに知識だけ詰め込んだって嫌いになるだけでしょう。

ところでずーっと疑問に思ってることがあるんですが・・・
どうして「お受験」て言うんでしょう。「お」って誰に対する敬語?
「お泊まり」「お着替え」「入園時のお名前つけ」等々・・・
お子様に関することに「お」がつくらしい。
それが悪いとは言わないけど、自分の身内や自分自身のことに
敬語をつけるっていうのが私には違和感があって・・・
まあ「丁寧語」といった感覚なんだろうけど。

以前ここに書いた「結婚させていただきます」表現同様に
とーってもひっかかってしまう私なのでした。
フツーにストレートにしゃべれよー。


タミー「ママぁ、あたしも初心に戻ってハイハイからやり直すわ。
    離乳食はヨーグルトとりんごのすりおろしとアイスクリームね♥」
babu
母「あらそう。じゃ明日はベビーバスで沐浴ね(ニヤリ)」

|

« 心配 | トップページ | やっと洗いました。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57423/2728810

この記事へのトラックバック一覧です: 言葉:

« 心配 | トップページ | やっと洗いました。 »