トップページ | 2004年11月 »

2004年10月

2004年10月31日 (日曜日)

時事放談。

雨続きで洗濯物がたまり、パ○○がタンスにあと1枚しかない。
あわてて6枚まとめて洗ったらまた雨が降ってきた。(ていうか合計8枚しかないのね。。。)
もう少しそろえておかないと3~4日雨が続いたらまたパニックだあ~。

話は変わり・・・
今日TVで西武ライオンズの松坂大輔投手の結婚に関する記者会見をやっていたのを見たけど
松坂投手(24)が「このたびSさんと結婚させていただくことになりました。」と語っていた。
おい、「結婚させていただく」って誰に対する敬語だよ。日本語として変だろうが。
「手前のようなくだらないものが恐れ多くも高値の花であるSさんと結婚できるなんてひとえに皆様のお蔭です。
結びつけてくださった神様(あるいは恩人)に心より感謝申し上げます」という心境なのか・・・いや違うだろう。
「結婚、婚約発表はこういうふうに言うものだ」と何となく思い込んでいるだけ。

どっちみち「させていただく」というへりくだった表現は結婚に使うものではない。
ボランティアの人が「お手伝いさせていただきます」と言うんならわかるけどね。
結婚でこういう敬語を使う場面があるとしたらそれはただひとつ、相手の両親に向かって
「お嬢さんと結婚させて下さい。」と言う状況だけ。
自分の意志で決めた結婚なら「結婚します」と発表すればいいじゃないか。
まあ、流行の表現なんだろうけど、日本全国の若者に蔓延している
「妙にへりくだって直接的な表現を避ける」風潮はもうやめてほしい。
せめて正しい日本語を使ってくれ~!!

さてお相手のSさん(29)は彼にプロポーズされたとき
「体の中を風が駆け抜けていくような感覚でとても嬉しかった」と語っている。
これを見ていたたみちょんパパが「ぷーっ!!!」と吹き出した。
恋する2人とういのははたから見てると何だか笑える。世界は2人のためにあるのね~♪

え?そういう自分達にもそういう頃があっただろうって?さあー忘れたわー(笑)

bonyari.jpg
道端でボーッとしてる・・・んじゃなくて隣の大きな声に「??」と不思議そうにしているところr。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月30日 (土曜日)

かぼちゃ・・・のつもり

昨日から腰が痛い。今日は膝が痛み膝から下が重くてひどくだるい。
クシャミも出るし鼻水も出っぱなし。
これはいわゆる「風邪のひき始め」というやつでは・・・?
いやーん、そんなものひいてる暇はないのよ。
やりたいこといっぱいあって忙しいのいよー!!!

ようやく今頃になってハロウィンのカボチャ帽子編んでるし。
なかなか思った形にならない。でもウン年ぶりの編み物は楽しい♪

ちょっとすそが広がり過ぎてかぼちゃプリンみたい!?
kabocha3.jpg
緑色の毛糸がなかったので、園芸用の緑のビニールタイを使用(見にくいかな?)

タミーさん、かぶり心地はいかが?
かぼちゃというよりメロンだな(^^ゞ
kabocha2.jpg
タミー「今日は散歩も連れて行ってもらえなかったし、こんなものかぶらされるし最悪の日だわ!」
母「今日は雨で散歩に行かずゆっくりできて良かったわ。編み物もできたし充実した1日だった♪」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月29日 (金曜日)

キャバ猫

で、さっそくみかんを買ってきた(笑)。
タミーは相変わらずコタツ布団にかかりきり。
そして今シーズンもタロ君はコタツを無視。猫なのになあ・・・・?
そばに近寄ろうともせず私のひざの上で暖をとっている。
こっちのほうがキャバリアっぽいかも(^_^;)
タミー、知ってるかい?キャバリアのお仕事は飼い主のひざを温めることなんだよ。


rendan2.jpg
あたしの仕事は外交なのよ。愛想のないママに代わって一生懸命つとめてるの。
ママにお愛想するのはタロ兄ちゃんに任せたわ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月28日 (木曜日)

冬支度

samui.jpg
冷えるわ・・・上に1枚着たくらいじゃぬくもらない(>_<)

yattokotatu.jpg
やれやれ・・・やっとコタツが出たわ。

悩んだ末にようやくコタツを出しました。このところ冷えるせいかお腹がゴロゴロP。
お腹の急変が怖くてうっかり外出もできない。今日はそれで美容院行きを断念。
毛糸のぱんつくらいでは足りなかったか・・・お腹にカイロも入れなくちゃ。
部屋がいっぺんに狭くなってしまった。これであと7ヶ月はコタツ生活が続くでしょう。
コタツを出したとたんミカンが食べたくなるから不思議。日本人の血が騒ぐのかな。
そしてコタツを出したとたん、コタツ布団に顔を埋めて寝たままピクリとも動かないタミー。
本当に好きなんだねコタツ布団が。。。
この先、どんな写真を撮ってもタミーの背景には必ずこのコタツ布団が写っていることでしょう。
もっとラブリーな柄にすべきだったかしら。
ああそれにしてもノートパソコンが欲しい。パソやってるとき足が冷えて辛いのよ~!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月27日 (水曜日)

手抜き

tenuki.jpg
そんなんじゃママのダイエットも無理ね。万歩計買った店のオジサンにも頑張るって言ったんでしょ!?

寒いので朝夕とも散歩の時間を大幅に短縮した。
ダウンジャケットを着たい心境だけどいくら何でも今からそんな格好したら笑われる。
お散歩にちょうどいい季節だからたみちゃんとたくさん歩くはずだったのに。。。
寒風にくじけてウンチもまだすませていないうちから家に連れて帰ってしまった。
たみこさんちょっとご不満かしら?
でもお隣にジャーキーもらえたからそれなりに満足してくれたよね!?
「タミーちゃんはジャーキー持ってる指までかじろうとするから怖い」って言われたよ。
明日こそいっぱい散歩しようね。
ババシャツでも着込むかな・・・・?(^^ゞ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004年10月26日 (火曜日)

寒い~~。

nemunemu.jpg

いきなり寒いーー!!!!
明日は電気屋にストーブを買いに行こう。
当たり前だけど石油ストーブは油がないと暖まらないし、温風ヒーターは空気が乾いてのどを痛めるし
ガスストーブは犬猫がいるので危険だし、普通の電気ストーブも犬猫の毛皮を焼きそうで不安。
こんな我が家にピッタリの暖房器具ってあるんだろうか。。。。

こんなに冷えるっていうのに冷たいビール飲んで食後に氷入りのアイスコーヒー飲む神経って一体。。。。
誰のこととは言わないけど(^^ゞ
ものごころついた頃から筋金入りの冷え性である私は、乱暴な話なんだけど
くそ寒い季節に薄着で素足にサンダルつっかけてるオッサンを見かけると脳天に蹴りを入れたくなる。
「お前は神経ないんかーーー!!!!!?」と。
いやもちろん八つ当たりなんだけどさ。それぐらい辛いってことで・・・・
体を温めるためにトウガラシいっぱい食べるか・・・でも腸が弱いからそれも恐ろしいかも!?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004年10月25日 (月曜日)

パニック?2

今朝嫌な夢を見て目が覚めた。
布団の下に大きなヘビがうごめいている気配がして思い切って布団をめくると
ヘビの頭の形をしたタロ君のウンチが2個入っていた、という夢(-_-;)
ヘビの夢は縁起がいいというけれど本当のところどうなんだろうか。
縁起がいいとでも思わなければ寝覚めが悪い。

さて布団から起き上がるとたみちょんパパがやってきて「布団にゲロされた・・・」と言う。
おいおいまたかよ・・・と思いつつ寝室に見に行くと(注:私は別の部屋で寝ている)
布団ではなく、昨日取り替えたばかりのタオル地のベッドパッドにゲロゲロしていた。
あーあ。すぐに洗濯しなきゃなあ・・・。

しかしゲロゲロに気をとられていた彼はもっと肝心なことを見落としていた。
昨日に引き続き毛布に2個、ベッドの脇に3個のドライうんち爆弾が落とされていたことを・・・
知らないって幸せねえ(^_^;)

それにしてもタロ君、ずっと私の枕元で寝ていたはずなのにいつの間にパパのそばに!?
猫トイレは私が寝ている部屋にちゃんと置いてあるのに・・・嫌がらせか!?(笑)

ebari.jpg
「あたしならせっかく口に入れたものを出したりしないわ。」
ヘンなもの食べた時はペーッしなさ~い!!(怒)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2004年10月24日 (日曜日)

パニック?

asiato.jpg
「車に足型つけちゃったけどいい?」
「もちろんよ!タロ君はネコでいるだけですべてOKなのよ!!」

夕方タミーとの散歩から帰ったら、たみちょんパパが「あーあーあー!やっちゃったー!!」とわめいている。
とうとうパソコンでも壊したかと思ったら「一太郎が・・・カーペットにゲロしたー!!」
なんだ、そんなことか。。。ネコはしょっちゅうゲロを吐く動物。今さら驚くようなことでもないでしょう??
ニャンコの世話はずっと私が100パーセントやってきたので、そんなことにいちいち驚くのねえ。
そんなことより今日タロ君が寝室でパパの毛布にウンチ爆弾2個落としてたこと知ったらもっと驚くだろうなあ。
ビックリさせるのは気の毒だから本人には内緒、私は見なかった、タロ君は何もしなかったことにしておこう!!

ここ数日ウィンドゥズの調子がどうもおかしいと言っていたパパは今日ついにパソ不能に・・・。
ハードディスクがぶっこわれたらしい。
しかし少しも騒がず、私が昔使っていたPC本体(まだ捨ててなかったんかい!!)を取り出し
あっさりつなげてすぐに復活。「よし、これで問題なく使えるぞ♪」
ハードディスクぶっこわれたりしたら私なら大パニックだよ。
価値観(?)の違いって面白いね・・・・(^^ゞ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2004年10月23日 (土曜日)

背負い物

gyoushouken.jpg
行商犬たみこさん。背中には日本茶のティーバッグを積んでいます。
これがほんまの「お茶犬」・・・(-_-;)
うなじがハゲてもハゲなくても結局おもちゃにされるタミーさん。
けっこう怒ってました。すんません!!

gyoushouneko.jpg
それじゃタロ君も平等に(?)遊ばなければと思って「お茶猫」に。
意外なことに無抵抗。されるがまんまでおとなしくて拍子抜け(^^ゞ
これでもう少しニッコリしてくれたら言うことないんだけど・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004年10月22日 (金曜日)

映画

karakusa.jpg
「新しいスヌードはこの柄にしましょうか」ってママが言うの。
今回は検査で毛刈りはされなかったからスヌードは要らないのよ!
「あんたを運んだおかげで肩が痛くて何もできない」ってぼやいてたのは誰でしたっけ?


昨日は病院の待ち時間が長かったので梅田で映画を見て時間をつぶしました。
見てきたのは「ヴァン・ヘルシング」。
なんだかよくわからん映画だった。。。
前回は魔法使いで今回は吸血鬼・・・私ってこんなのばっかり見てる・・・
吸血鬼に狼男、フランケンシュタイン、ハロウィンのダンスパーティーと西洋の伝説がてんこ盛り。

内容はひらたく言うと、主人公ヴァン・ヘルシング(邪悪なモンスターを退治する騎士団のメンバー)が
吸血鬼を退治するためトランシルバニアに出向き、美しいアナ王女とともに戦うというストーリー。
おそろしくお金をかけた超娯楽大作でツッコミどころがいっぱい(笑)。
アドベンチャーもの大好きなマニアにはなかなか評判がいいらしい。
ラストでは主人公に命を助けられたフランケンシュタインが船(イカダ?)をこいで去ってゆく・・・
あのフランケンシュタインはあのあとどうなるの、ていうかそもそもフランケンシュタインって何!?

吸血鬼といえば手塚治虫の「ドン・ドラキュラ」、狼男といえば手塚治虫の「ブァンパイヤ」、
フランケンシュタインといえば不二子不二夫の「怪物くん」をどうしてもイメージして笑ってしまうアニメ好きの私なのでした。

吸血鬼は死人(しびと)であり、死んだまま生まれてくるとか。
だったら死なないはずなのに最後に死んでるし・・・?
そもそも主人公のヴァン・ヘルシングは人間なのかどうかよくわからんかった・・・
400年以上生きてるから不死身のようだけどあっさり狼男にかまれて自分も狼男になってしまうし
かと思うとたまたま刺さった注射ですぐに人間にもどってるし・・・いや、人間じゃなかったのか?
うーん・・・・。ま、こういう映画はあんまり考えちゃいけないのね。
でもこういう時間もなかなか楽しいから、また何か映画見に行きたいな♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004年10月21日 (木曜日)

お気に入り

nekasete.jpg
今はただ寝かせて・・・・

タミーがどうしてもバッグに入りたくないと言うので今日はこのケージに入れて大阪の病院に行ってきました。
このケージはいつも部屋のすみに置いてあるけど、タロ坊かタミーかのどちらかが入っている人気スポット。
よくわからないけどとってもくつろげるらしい。
病院から戻って、いくらなんでもこのケージはしばらく入りたくないだろうと思ったけれど
家につくなりここに入って寝ていたので驚いた。そんなに気に入ってるの?
またここに閉じ込められて連れて行かれる、とは考えないのね(-_-;)
猫だったらこんな目にあったら絶対このケージを見ただけで逃げるはずなのに。
(だからタロ君を病院に連れて行くときは決してこのケージを使わない。)

犬って素直というかなんというか・・・
「ああしたらこうなる」って頭の中で組み立てないみたい。それともタミーだけ?
食べ物に関することだけ妄想が働くようだけど、他のことには頭を使わないのね。
だから何度も喜んで車に乗り込んでは病院に連れて行かれてそのつどパニクると(笑)。
ちょっとおバカだけど、今日も一度もワンと鳴かずお利口でした。良い子良い子(^o^)丿


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004年10月20日 (水曜日)

晩ご飯

madadesuno.jpg
ばあや、ワタクシの食事はまだですの?

明日の検査にそなえて今日は午後3時以降は食事禁止。
だから夕食抜き・・・は可哀相なので午後2時に早めに夕食(?)を食べさせた。
それなのに・・・・「あたしの晩ご飯はまだなの!?」と不満たらたらのたみこさん。
あんた昼に食べたでしょ~~!!
あれはおやつだと思ってるの?

本当に覚えてないんだろうか。。。
こんなふうに瞳をうるませながらお皿の前でひたすら食事を待ち続けるのでした。
いくら待ってももらえないよ!!(^_^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004年10月19日 (火曜日)

誤差ありあり?

lase.jpg
あんたはレースが似合わないねってママが笑うの。。。

万歩計をつけて過ごして12時間・・・
現在6390歩。え!?そんなに歩いてないと思うけど?
今日は雨で散歩もしてないし・・・本当に正しいのかなあ?

でも今日一日ついつい口ずさんでしまった。
「一日一歩三日で三歩~三歩進んで二歩さがる~♪」ていう古い古いチーターの歌を(^_^;)
彼女の本名が「たみこ」で親しみを感じているのもあるんだけど
(赤星たみこさんていう漫画家さんも好き♪)
実は「365歩のマーチ」は私が高校時代部活でずっとお世話になった曲。
さあ、私が所属していたクラブは何でしょう?当てたらエライ~!!


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004年10月18日 (月曜日)

万歩計

mannpokei.jpg

腕時計の電池交換に行ったついでにこんなのを買ってきました。
駅前のさびれた商店街の一角にある暇そうな時計店にはおっちゃん(おじいちゃん)が一人だけ。
電池交換を待っている間にカウンターをながめていたらホコリをかぶった万歩計を発見。
前から欲しいと思っていたのでおっちゃんに「これも下さい」と言うとあっさり2割引きヽ(^。^)ノ

おっちゃんは毎日1時間半の散歩を日課にしてるそうで
私「1時間歩いたら何歩くらいになります!?」「1時間歩いたらだいたい8000歩くらいになるなあ。」
とってものどかな店内なので、おっちゃんとなごやかに話をし
店を出るときは「ほんなら頑張って歩きや~!!」「はーい頑張りまーす♪」
とすっかり知り合いみたいになっていた(^○^)

さて家に帰って万歩計をよく見ると・・・オフ機能がついてないのね!
だからずっと作動しっぱなし。店に並べられていた時点ですでに電池は入っていたから
「寿命1年」と書かれていた電池があと1年持つとは到底思えない。
どうりで安くしてくれたわけね・・・。得なのか損なのか!?
まあ電池が切れたらまたおっちゃんに入れ直してもらって健康談義でもしますか。

昔はこういう個人商店って苦手だったんだけど最近はけっこう好きになってきた。
年とると少しは度胸(?)が身につくのね・・・(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月17日 (日曜日)

秋は眠い。

andy4.jpg
新コンビ?「タミー&アンディ」

眠い。。。何だか最近とっても眠い。9時を過ぎるとまぶたが重い。
風邪かしら・・・いや、そんなもん引いてる場合じゃないな。
最近は何かをして疲れるというより何もしないうちから疲れている。
朝起きるなり「ああ・・・疲れた・・・」だもんね。まだなーんにもしてないっちゅうねん!!
今からこんなでもっと年とったらどうなるんだろ。
ってそんな心配してもしょうがないか・・・(^_^;)

今夜のご飯は○ウスバーモンドカレーだよ~♪
昔はとーっても辛いカレーを作っていたんだけど
たみちょんパパが年のせいか辛いのが苦手になってきたたらしく
どんどん甘口になってきている。それでも大汗かいて食べてるし。
でもって今夜は食後に何度もお腹を押さえながらトイレに駆け込んでいる。
え?なんで?私のお腹はなんともないのに?変な物入れてないけど・・・不安・・・
どうでもいいけど、食事中に鼻をかんだティッシュでついでにテーブル拭くのはやめてほしい・・・(T_T)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004年10月16日 (土曜日)

事前調査

nohohonn.jpg
のほほんなおふたりさん。

21日(木)に大阪の動物病院でタミーのCT検査をすることになったので現在いろいろ下調べ中。
電車で行くので、いかに効率よく負担を少なくして移動するかが重要な問題。
私一人だけだったら1時間半くらいの道のりどうってことないんだけど。
階段を上下したり長い距離を歩いたりホームを移動したりするのはできる限り避けたい。
もちろん私の体力がないこともあるけど、タミーの負担を少しでも軽くしたくて。
特に帰りはまだ麻酔が残ってると思うし前日から水分・食事抜きだし
麻酔は本人には別に負担にならないと先生は言うんだけどやはり心配で・・・。
キャリーに入ったタミーにできればあまり振動を与えたくない。

前回の検査のあともしばらく疲れた様子だったし。
麻酔というより、慣れないところで緊張してたのが原因かも知れないけど(^_^;)
よそに行くと本当に愛想よくいい顔するんだから~~。
だからそのぶん自宅では愛想なしなのね。
ちなみに来週はまた夏のような暑さなんだとか。半袖か長袖かも悩むよ~~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004年10月15日 (金曜日)

花より猫

oniwa.jpg

最近すっかりほったらかしにされている我が家の庭。
タミーが来る前は花が咲き土は耕され枝は手入れされ鉢がきれいに並んでいた。
それが今は・・・
雑草は成長し木の枝は伸び放題、中身の枯れた植木鉢が無造作に放置されたまま。

小花が咲き乱れる花壇をバックにニッコリほほえむワンコの写真を撮るつもりだったけど
土を耕しトイレにし花を踏む猫、苗を引っこ抜きつぼみを食べる犬・・・
木や草花より可愛い動物達が大事。ガーデニングはひと休み。(いつまで?)

さてタロ坊がくつろいでいるのは猫トイレ用に何も植えていない場所。
ふかふかの一番いい土が猫様のために用意されております。
でもオシッコのお蔭で草も生えないの。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月14日 (木曜日)

リベンジ・・・

majo3.jpg

今日こそ撮影を成功させようと意気込んだもののまたもや失敗。
明るい時間帯を選んだのはいいけどモデルのタミーが・・・おやつへの情熱があまりにも強烈で
激しく動き回るからぜーんぶブレまくって、まあ何とかマシなのは48枚中10枚。
それも「成功」とは言えずピンボケがまし、という程度。
カメラマンへの道のりはまだまだ険しいわ。目の前で可愛い顔はいっぱい見せてもらったけどね(^_^;)
この写真も本当はもっとボケボケなのを無理やり修正しました~。
今度はもう少し落ち着いたときに撮影を・・・って、食べる以外はたいてい寝てるんだけど・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月13日 (水曜日)

ご近所さん紹介

puffy.jpg
あたしパフィー。
金髪美人と評判の女の子よ。
性格は「タミーちゃんに似てる」って言われるの。
誉め言葉でしょ・・・??

パフィーちゃんは近所のワンコ友達。
パフィーちゃんのママは「大型犬を飼うつもりなんてこれっぽっちもなかった」のに
初めて会ったとき「ちょっと何やってんの?早くあたしを連れて帰りなさいよ!」と語る
パフィーちゃんの声が聞こえたんだそうな。。。出会いってそんなものかもね。
ゴールデンらしく穏やかな性格で人が大好き!
ほとんど無駄吠えもなく無邪気で少々落ち着きがない・・・ありゃりゃタミーと一緒だわ・・・(^○^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月12日 (火曜日)

現像したら・・・

mamanee.jpg
ママ、ショック受けてるわ。
昨日撮った写真、48枚中44枚失敗したんだって。ほとんどぜーんぶ手ブレ!!
いくらモデルがよくてもカメラマンがあれじゃねえ。。。。

やっぱり明るい昼間に撮らなくちゃダメってことね・・・
部屋は暗いし衣裳も黒っぽい、おまけにたみちゃんの表情が暗い(T_T)
おやつ目線をねらうあまり、片手におやつ、片手にカメラでちゃんとカメラ構えてなかったし。
一時はあきらめかけたけど、これはリベンジするしかないわね。
タミーさん、今度はもっといいおやつ用意するからね♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004年10月11日 (月曜日)

駆け込み撮影

majo2.jpg
ママがねえ、あたしもうじきハゲになるから今のうちにたくさん写真撮っておきましょうって。
どうしていつもママってお尻に火がつかないと何もしないのかしら・・・
ワクチン→シャンプー→検査→写真撮影と目の回るような忙しさよ。
とてもじゃないけど笑顔なんて作れないわ。

そんな訳でお疲れ気味のタミーさん。
ぶり返した暑さの中、ベストにコート着用でフィルム2本、デジカメ2台分を撮影。
ホウキの前に座らされて、頭の上におやつ見せられて上ばっかり見てるから
コートの裾踏んづけてホウキにけつまづいて何度も「おっとっと」・・・(^^ゞ
CT検査でまた後頭部ハゲにされるから今のうちに撮らなきゃ~!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月10日 (日曜日)

バテたわ~~

haahaa.jpg
はぁひぃぃぃ。
パパ、新車買ってぇ~。クーラーがんがんに効くやつ!!

どこまでも澄みきった青空にキンモクセイの甘い香りが漂う絶好の行楽日和・・・なんだけどドライブには暑すぎた。
車内でハーハーヒーヒー言いながら肩で息をするたみちゃんの姿を見ながら私の心には暗雲が(>_<)
どうしてこんな日に限って異常に暑いのよ~!!
今日はたみちょんパパの運転で大阪の病院に行けるから楽できると思ったのに、想像以上にハードだった。

帰りにドライブインでキャバの仔犬に遭遇。
「きゃあ~珍しい!ルビーのキャバだあ~!!」胸の1部だけが白くあとは全身茶色。生後4ヶ月のおちびちゃん♪
「たみちゃん、ほら、キャバちゃんだよ、挨拶して~!!」
はしゃいでいるのは私だけで、タミーの視線はリードを持っている男の子のフランクフルトにくぎづけだった(-_-;)
通りかかった女の人が「んまあ可愛い~!!」とタミーを眺めている。
さっそくお愛想をするタミーだったが・・・
「私、動物の毛のアレルギーがあって犬や猫が飼えないんですよ。大好きなんだけど・・・」
ギャーッ!!それを早く言ってよー!タミーが尻尾ブンブンでお手までしてるう~!!
キャバは犬一倍毛の抜ける犬なんだよ。昨日シャンプーしてからちゃんととかしてないからよけいに毛がハラハラと。。。

自販機で買ったKIRINの生茶を飲ませたら、ものすごい勢いでゴクゴクと大量に飲んだタミー。
飲んだらずいぶん元気になっていた。
ゴメンよ、のどが渇いてたんだね。水もなんにも用意していなくて・・・・
あやうく脱水症状起こすところだった・・・おバカな私を許して・・・けど食欲だけはあったねえ(^_^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004年10月 9日 (土曜日)

仮縫い?

kabocha1.jpg
カボチャな女・・・?

これは何かと言いますと・・・カボチャの帽子(失笑)。
詳しくはキャバ城のつぶやき掲示板をご参照下さい。
大胆にもチャレンジしたはいいけど、こんな立体モノは私には無茶だった(-_-;)

ちなみにこれはテキトーにジグザグ手縫いしてみたもの。
三角を4枚合わせて縫ってみた・・・難しい・・・
で、当たり前のことだけど、これでは端がまあるくならないのね!
そこを無理矢理丸く縫って、大き過ぎるからギャザーをいれてみた。
ううむ。。。とてもじゃないけど人様にお見せできないわ。(見せとるやないか)
カボチャ色の布はもちろん目鼻用の黒のフェルトまで買ったのに・・・
遠くから写真撮るならなんとかごまかせるかな?
残り道具、誰かもらってくれる・・・?パピ5頭分は充分作れるよヽ(^。^)ノ

明日は大阪の病院に行くので、たみちゃんを洗ってみた・・・何故私のパジャマの上で寝るのよ!?
明日は簡単な検査だけですむけど、CT検査したらまたバリカンで頭刈られてハゲになるから
帽子かぶせたらいいかも~♪なんて思ったんだけど、これで世間を歩くのは絶対無理でした。。。(T_T)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004年10月 8日 (金曜日)

mukasiha.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

昔昔・・・

今日は何もネタがないので、ゆっくりと昔話などをひとつ。
それは私がまだいたいけな5~6歳の少女だった頃(本当に大昔・・・)のこと。
ご飯は折りたたみ式のちゃぶ台で食べ、風呂は薪を割って焚いておりました。
(注:こんな旧式の風呂は我が家だけで、もちろん周囲はガス風呂でした。)

市内の幼稚園に入った私はすでに集団行動に適さず(-_-;)、基本的にとろい私は周囲とテンポが全然合わない!
おまけに言いたいことの十分の一も言えずうじうじとしていて、ついたあだ名がナメクジ。
毎日いじめられてはめそめそと泣きまくっていた・・・
お遊戯の発表会では運動神経ゼロの私は皆の足を引っ張りまくってかなり迷惑をかけたはず。
困った事に人一番体が大きいので、動きがズレると人一倍目立つ。
けどその割には「幼稚園に行きたくない」とだだをこねることもなく毎日通っていたのが不思議。

いじめっ子の顔を今でも覚えているくらいだから相当恐怖だったんだろうなあ。
けどその頃からかなりのマイペース人間で、子供らしい素直さがなかった・・・。
先生が「さあ皆さん、今日はウサギさんになって帰りましょう~!!」と言うと
みんな「ぴょーんぴょーん!!」とウサギ飛びをしながら外へ出て行くのに
一人だけ「バッカみたい・・・あんな恥ずかしいことできない・・・!」と思ってやらなかったからなあ・・・。

楽しみは本やマンガを読むことで、空想癖のある主人公「赤毛のアン」が「まるで自分のことみたい~♪」と思った(^o^)
粘土の時間にはお饅頭(ただ丸めただけ)をたくさん作り、注射器作りにもはまっていた。
やはり変な子だった・・・か!?
私が先生だったら、こんな可愛げのない子供は嫌だろうなあ~!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月 7日 (木曜日)

始まり始まり~。

特に何の考えも予定もないままブログ突入~。
使い方もよくわからない・・・トラックバックって・・・何?
まずは日記でも書いていこう。
手紙形式にしても面白いかな。
誰に当てた手紙にするかが問題だ・・・(^o^)

| | コメント (21) | トラックバック (0)

tehehe

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2004年11月 »